« 2011年8月2日 | トップページ | 2011年8月5日 »

2011.08.04

ディーラーにはがっかりした。

Honda Cars 東京西羽村店。このディーラーにはがっかりした。

先日、車の左ライトの内部に水滴がついていており、
左ライトがつかなかったので修理に持っていった。
持っていた状態は、
左ライト ライトつかず、内側水滴たくさん。
右ライト 特に問題ないが、ライト表面のコーティング剥がれ。

修理にだしたら、左ライトは電球は生きていて、コントローラの交換ですんだ。
それと、水滴を飛ばしてくれた。完璧な仕事。
しかし、納車時に確認したら右側のライトは、コーティングの剥がれ対策は
表面は磨いたけど綺麗にならなかったと。これはしかなたがないかなと納得。
しかし、問題なかった右ライトの内側が曇っている。
?????
左は修理して新品同様なのに、右側は全面曇。ライトの光が柔らかいです。
そのまま、整備士に確認。
これぐらいは、年数乗っているし仕方が無いですよと。
ライトつけていれば曇とれます。
本当に嫌なら、ライトの交換約3万円。
と言われた。
がっくりきた。
ちなみに、まだ引取りから2日しかたっていないが、右ライトの曇はとれていない。

単に、左側だけ直して、右側はノーチェックだったと思われる。
ライトの整備には、バンパー外して面倒な作業だと思うが
この注意不足な整備にはがっかりしました。

ディーラーって修理に関して、神のように思っていたが本当にがっかりです。

1ヶ月前には、ライト交換依頼したら光軸がづれてたという事もあって、
不信感だらけです。

特に担当になった方が悪いのではなく、
そのような、ディーラーの対応が本当にがっかり。
今度車買うときは、違うディーラーにしようと思う。

まあ、7年も乗っていて新車に乗り換えないのでディーラーには
美味しくないお客なのでしょう。

最後に、
担当が変わったという連絡がきていたので、
ディーラーに行った時に紹介されると思ったら、
担当者いるけど挨拶されませんでした。
これにもちょっとがっかり。

車購入したときに、花束や写真立てとか過剰なサービスはいいから、
日々のサービスをしっかりして欲しいものです。

まあ、しばらくは仕方が無いので
このままお世話になるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7/31情熱大陸 布袋寅泰がG-SHOCKしていた


なんと、7/31情熱大陸放送で、布袋寅泰がG-SHOCKしていた
それも、31万もする高額なG-SHOCKを。
「TOKYO FM開局40周年記念 村上隆のエフエム芸術道場 G-SHOCK FROGMAN」モデル。
このG-SHOKです。
村上隆氏がデザインを手掛けたG-SHOCK「TOKYO FM開局40周年記念村上隆のエフエム芸術道場 G-SHOCK FROGMAN」を9月11日に発売する。
300本限定で、価格は31万5000円。7月30日正午から、
TOKYO FM公式ショッピングサイト「Shops.Love」で予約を受け付ける。
と言う機種のようだ。

発売前だし、スポンサーなのだろうか。

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1007/29/news086.html


これが、情熱大陸でのシーン
7f5499c2fdfc3c0184f6ll

これが、していたG-SHOCK
Mv7_bor


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月2日 | トップページ | 2011年8月5日 »