« 2010年5月17日 | トップページ | 2010年5月19日 »

2010.05.18

デジタルカメラのSDカードについて

デジタルカメラのSDカードについて

知っている人は、知っていると思いますが。
SDメモリには、SDとSDHCと、最近でたSDXCの3種類があります。
それぞれ、ハードが対応していないと使えないので注意が必要です。
カードを購入する時には、自分の機械が対応しているかチェックしてください。

また、書き込み速度の規格で、Class 4とかClass 6とかがあります。
数字が大きくなるほど、処理の速度が早くなります。
これは、持っているデジタルカメラの動画や連写の時に影響するので、
取り扱い説明書をよんで、いくつ以上なら大丈夫か確認しておくといいと思います。

それと、あまり容量の大きなSDを使用しますと、カメラでは何かしらSDの
状態を確認しますので、その時に処理に時間がかかります。
機種によっては、16MBや32MBのSDですと、処理時間がかかる機種もあります。

それと、画像やファイル等も沢山いれておくと、内部的には
そのファイルもチェックする機種もあるので、処理が重くなります。

よって、少しでも快適に使用するには、
Classが早いSDを使い、容量は気持ち小さめで、使う前は
常にformatしてから使うと、内部的な処理は高速になります。

それと、信頼性からpanaか東芝の国内製のがいいかもしれません。

僕は、値頃感で、いつも購入は「上海問屋」です。
正直言って、メモリが安いです。
ただ、外装が弱いのか、いつも割れてダメになってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

てぃだかんかん

てぃだかんかん 海とサンゴと小さな奇跡を観てきた。

少し、泣いちゃいました。
家族とか情熱って重要なんですね。


ただ、沖縄の海の映像ってちょっと汚くないですか?
もっとコンディションがいいときに撮影すれば綺麗なのに。
僕が何回かいった沖縄はもっと綺麗に感じました。

配役ですが、ナインティナインの岡村さんで良かったですね。
変に、イイ俳優で演技されるよりかは、素朴な感じなのが味をだしています。

ちなみに「てぃだ」は琉球語で太陽です。

この映画の評価は○ですが、TVかVideoで見ればいいかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月17日 | トップページ | 2010年5月19日 »