« 2010年1月28日 | トップページ | 2010年2月2日 »

2010.02.01

3Dについて

IMAXTheatreでアバターを見て、その後SONYのショールームで
3Dのデモをみて、びっくりした。
ここまで、普通にみれて一般的になっているとは意識していませんでした。
去年から、3D元年と騒がれていましたが、イマイチ ピンとくるものが
なかったけど、これからは 普通に3Dでしょう。

メガネをかけるだけで、3Dになるならもう 全て3Dを考えるべきでしょう。
通常のTVも3Dになっていいのでは。

ちょっと調べてみると、メーカー毎で規格が違うみたいなので、
早く業界で統一してくれるといいのですが。

気になる方は、銀座のSONYのショールームで3Dのデモを実施しているから
見に行ってください。ちゅら海水族館と旭川動物園の映像です。


僕が予測するにあたり、
映像系の製品は、2年ぐらいで すべての機種において
なんかしら3Dの対応になると思います。
モノクロからカラーになるぐらい、インパクトがあると思いました。

おわり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アバター見てきた

イマイチ感動しなかった。
僕は、かなり心が病んでいるのかと不安になりました(笑)。
3D及び、興行成績よりかなり期待して行ってしまったのが、
一番の原因かもしれません。

3Dも、IMAXがいいと言う事でIMAXで見てきたけど、
悪いのを見て比較していないので、何が凄いのかわかりませんでした。

通常の3Dのデモは目の前に迫ってくるのをメインで見せるのに対して、
映画では奥行感をみせる演出になっているので、しばらく鑑賞していると
特に3Dとかを意識しなく普通に鑑賞できます。

僕がアバターを評価すると★は3つって所ですね。
作品は悪くないので、見たい方はどうぞって感じです。


Cimg8853

取材で軽部さんがいました。
Cimg8856


| | コメント (0) | トラックバック (0)

明和電機の「オタマトーン」

明和電機の「オタマトーン」が、お店に置いてあったので触ってみた。
「オタマトーン」とは、ググッてくれれば沢山でてくると
思いますが、音符をデザインしたキャラクターの楽器です。
値段が、2350円ぐらいでしょうか。

僕が触った感想。おもしろいがいらない。
元々、楽器(音楽)が苦手なので、楽しさがわかりません。

以上


Ts_otama01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月28日 | トップページ | 2010年2月2日 »