« 2009年12月25日 | トップページ | 2010年1月5日 »

2009.12.28

フォトフレーム

フォトフレーム

フォトフレームが流行っているそうです。電子写真縦ですね。
確かに、お店に行くとコーナーがあって、
SONYのは質感もあって画質も綺麗に感じます。
友人曰く、SONYのはまったくもって綺麗でないと言っていましたが、
普通にお店でみるかぎり、SONYが欲しくなります。
他のメーカーのだと質感から選択できないと思う。
(あくまでも通りすがりの印象ですが)
安いのですと、3980円からありました。びっくりです。

でも、フォトフレームって市場って伸びるのでしょうかね。
無線LANつけて便利にしたり、遠隔操作できたり
色々とあの手この手の機能が搭載されているみたいですね。


このまま行くと、どこかメーカから電子アルバム(あくまでも本のように)も
発売されるのかな。本の様に見開きな構造になっていて、
開くと右と左に液晶があって写真(画像)がみれて、
iPhoneの様な操作系で画像をめくるようなアルバムも、すぐに発売されるのかな。
もう発売していたりして。


僕が思うに、フォトフレームはTVと違って写真盾だと周りは言いますが、
TVについたら終わりだと思ってしまいます。

以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイバート


アイバート

http://citizen.jp/ivirt/index.html

こんなおもしろいグッズが2007年からあったなんて知らなかった。

携帯電話の内容が、時計で動作できるようです。
でも、電話がソフトバンクのみみたいです。
auの僕は無理です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneをリムーバブルメモリとして使う方法


iPhoneってメモリとして使えなかったので、ちょっと不便だったけど、
いいTOOL見つけました。

iPhoneのソフトは、GoodReader
PCソフトは、iPhone Explorer です。


PC用ソフト
iPhone Explorer 無料 ダウンロードしてPCにインストール。
※これは、iPhone用の専用エクスプローラーです。
1.macとiPhoneをUSB接続し、iPhone Explorerを起動します。
2.iPhoneの中身が表示されるのでフォルダを追加してその中にファイルをアップすればOKです。(私はDCIM下にアップしています。関係ないファイルを消してしまうと大変なことになりそうなので注意してください)
GoodReaderのスタート画面にUSB Foldersが追加され、そこにアップしたデータが入っています。


iPhone用ソフト、GoodReaderの使い方
GoodReader 有料みたいです。115円
通常のビューアーのように使えばいいです。
PDF,オフィスのファイル、TEXT、動画とひととおり
iPhoneでみれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

STUSSYとのコラボのGR DIGITAL III


いやー、STUSSYとのコラボのGRが発表されました。

通常との違いは、青い色が使われているみたいです。
GRはマニアに人気のリコーのデジタルカメラですが、
どうして、STUSSYとのコラボなのでしょうか?なぞです。
僕個人的なイメージだと、マッチしているとは、あまり思えません。

http://www.ricoh.co.jp/release/by_field/digital_camera/2009/1221.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月25日 | トップページ | 2010年1月5日 »