« 2009年3月11日 | トップページ | 2009年3月16日 »

2009.03.12

宅配便について思うこと

スノーボードを宅配便で出すときにいつも思う事。
・コンビニ店員がスキー/スノーボードは一律120サイズだってしらない。
 確認に時間がかかる。
・ボードケースにビニール袋をかけるのも場所によってあいまい。
・ボードケース内に他の物をいれるのもあいまい。

 たぶん、正しいのは、
・ボードケースにビニール袋をかけて、板以外はいれちゃいけない。
のが正しいはずですが、一般の方はそんな事守っている方は少ないように
思います。だから実施していいとも言えませんが。
ボード以外の荷物をいれないように、たまに注意されるけど、
あのあたりも徹底して欲しい。だって、キャスター付きのボードケースに
ボードだっけってありえないでしょう。
さらに、小さいボードケースに対して文句言うなら、ボード専用のヤマトとか佐川のケースだしてくれればいいのに。

ルールが厳しくなると、僕が損することもわかっていますが、いつも送るときは、
ハラハラします。経験上、営業所ではチェックが細かいのでコンビニから送るようにしています。


それと、サービスの一環として、コンビニ預かりも実施してくれないかな。
今は、親と同居だから僕は全然困らないけど、一人暮らしの社会人だと
受け取りも大変でしょう。さらに車もっていなかったら、営業所にも受け取りに
いけないし、配送の方も何回かこないといけないし。
コンビニで事前登録しておくと、代理受け取りとかできるようになれば、
幸せになる人多いと思うのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月11日 | トップページ | 2009年3月16日 »