« 2008年1月17日 | トップページ | 2008年1月22日 »

2008.01.21

ニセコワイス

ニセコワイスとは、リフト営業が停止になったゲレンデで、
山頂迄、キャット(雪上車)で、上げてくれて、
パウダーを楽しむゲレンデです。

念願かなって、そんな憧れのワイスホルンに行ってきました。
1/19土は、腰パウだとか胸パウと関係者が言っていましたが、
確かに深いが滑っている僕は、それ程でもって感じでした。
ただ、少なくとも、キャットと通り道の壁は、腰から胸ありました。

雪は大当たりです。もうごちそうさまです。

でも、普段関東のナンチャってパウで満足している僕にとっては、
フランス料理を食べるのと同じで、おいしいんだけど
味がちょっとわからない状態です。????

キャットは、1時間に1回ぐらい動いているんですが、
お昼の時以外全部のちゃいました。
登るのに、15分ぐらいだったと思います。

残念なのは、どうしても深いパウダーと斜度がないのと、僕のテクニックの
関係で奥深いところや沢方面に行くことができず、キャット脇をメインで滑ってしまいました。
ちょっと、もったいないと言うかなさけないです。
それでも、十分楽しめました。

北海道は恐るべしです。

一緒に行ったツアー(SHOP)のメンバーは、
8割はイカちゃんボードでした。さらにスワロー迄はいって、
通常のボードの人は少なかったです。
ただひとり、K2のツインチップに乗って滑っている方が
いましたが、こちらの方が僕には男を感じました。
皆イカちゃんばかりなので、どんどん奥に行ってしまいました。
僕はおとなしく、キャット脇メインで、、、、。
また行った時は、奥にいけるぐらいの技量をつけておきたいと
思います。


ゲレンデマップ
Cimg0877


キャットの画像
Cimg0883

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年1月17日 | トップページ | 2008年1月22日 »