« 2007年6月12日 | トップページ | 2007年6月19日 »

2007.06.18

ほったらかし温泉

甲府盆地が見渡せる温泉です。眺望が素晴らしいです。
富士山を眺めながら、お湯に浸かれます。
特に、夜景はいいです。女の子を連れて行くには、いい場所です。
近くで、他に眺めがいい温泉は、ぶどうの丘にある「天空の湯」や
同じ場所でやや下にある「赤松の湯 ぷくぷく」などがあります。
が、開放感から行ったら、ほったらかしがBESTではないかと思います。

浴場は、「こっちの湯」と「あっちの湯」の2種類があります。
あっちの湯の方が、景観がいいみたい。
休憩所も広くて、人がうるさくなければ、ゆったりとくつろげます。
お湯に関しては、よくわかりませんが、無味無臭なため、温泉らしくは
ありません。
駐車場はかなり広いです。行く道は、初めてだとわかりずらいのですが、
甲府のフルーツ公園を目指して坂道を登っていき、フルーツ公園の中を通り抜けていきます。
公園の中を、通り抜けて行くのがポイントです。

それにしても、ここの温泉は 初期の頃の素朴さ
(最初のころは、秘湯のような趣があった)が激減してしまい
完全に観光地化してきており、かなり残念でなりません。
いく都度、施設が大きくなってきており、人が増えてきております。
やはり、TVや雑誌でよくとりあげられるようになってしまったからでしょう。

ここは、日の出の1時間前からオープンしたいます。
まだ日の出を見ながらは、入浴したことがないので
今度は日の出の入浴にチャレンジしてみたいと思います。


温泉の入り口
Cimg0021

温泉からみた夜景
Cimg0025


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月12日 | トップページ | 2007年6月19日 »