« 2005年2月14日 | トップページ | 2005年2月22日 »

2005.02.15

05-06 HEAD

友人がライダーなため乗るようになったんだけど、ボードは最高です!!
去年迄は良さがあまりよくわからなかったのですが、去年の終わりから
今年にかけて、荒れた斜面を攻められたり、不意なギャップに対して
リカバリーが効きます。(インテリ効果)
その前に乗っていた、SEV入りのSAVANDERは効果は?でした。
それ以前に、僕との相性ばっちしだったBurtonのカスタム(これ以上のボードはないと本当に
思っていた)ですが、今乗ると、なんじゃコリャー状態です。

試乗会も結構あるので乗ってみてください。このとき、是非インテリを試してください。
インテリなしのボードとインテリ付きのボードでチョッカルと効果的面です。

ただ、週末ボーダーなので、HEAD全般にいえる重くてやや硬めな部分がちょっと気になる
今日この頃です。

来期モデルの情報
なんと、来期のTeamは前後にチップ入りです。すごすぎです。

i.CT Intelligence     ¥99.000
☆いかなる地形でも最高のパフォーマンスを発揮する、最先端ボードを求める
 エキスパートライダーへ。
-インテリジェンス・チップがどんな地形やスピードにも順応します。
(どんな荒れた雪面を滑ってもチップががたがたを抑えてくれるので、
 スムースなエッジングが出来るうえに、安定性も抜群!)
-超高速シンタードISナノ・ハイスピードベース
 (スリック・グラインド35)採用。
 (世界で一番早く走るベース!!)
-超軽量で、反発力があるタイプ25ウッドコア。
 木目を考慮した構造になっています。
 (フレックス性、安定性ともに最高です。)
-フリーライディングに適したエリプティカル・サイドカット。
 (鋭いターンがすいすいと出来ちゃいます。)
-バイアックス・カーボンファイバージャケットで、
 パワフルなライディングが可能。
(縦横にカーボンファイバーが織られ、フレックス・トーション共に最高。)
-5ピースマルチプルサイドウォール構造
-フリーフレックスⅡにより、バインディング下のフレックスと、パーフェク トなス
タンス調整が可能。

TEAM i.CT     ¥99.000
☆パイプ、パークなどのコンペティションや、 ハードなライディングで
 勝負できるボードを求めるエキスパート・ライダーへ。
-インテリジェンス・チップがどんな地形やスピードにも順応します。
-テールに埋め込まれたファイバーパックが、オーリーに必要な反発力を生み 出します。
 (スイッチだってへっちゃら♪)
-超高速シンタードIS 7200コンペティションベース
 (スリック・グラインド35)採用。
-超軽量で、反発力があるタイプ25ウッドコア。
 木目を考慮した構造になっています。
-コンペティションに適したラディアル・サイドカット。
 (より早いターンが出来ます。)
-バイアックス・カーボンファイバージャケットで、
 パワフルなライディングが可能。
-5ピースマルチプルサイドウォール構造
-フリーフレックスⅡにより、バインディング下のフレックスと、
 パーフェクトなスタンス調整が可能。
●以上 HEADのメルマガより流用

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年2月14日 | トップページ | 2005年2月22日 »